【マッチングアプリ攻略1】ブサメンでも大丈夫なプロフィール写真!マッチングしない原因No.1はこれだ!

【マッチングアプリ攻略1】ブサメンでも大丈夫なプロフィール写真!マッチングしない原因No.1はこれだ!

マッチングアプリは今や婚活している人では当たり前にやっている人が多いのではないでしょうか。

しかし、マッチングしない人とマッチングする人は大きく差があります。

 

マッチングしない人は1か月やって誰とも出会えないなんてざらです。

マッチングする人は何人もの人と出会えているのに・・・

こういった現象の原因No.1は「プロフィール写真」です!

 

イケメンかどうかなんて関係ない、ブサメンでも成果の出るマッチングアプリのプロフィール写真について解説をしていこうと思います。

 

1、写真の重要性と女性が見ているポイント

婚活において女性が男性を見ているポイントはなんでしょうか?

普通に考えたらこの3つだと思います。

  • 年収
  • 性格

これを見た時に、マッチングアプリではわからないポイントが「性格」です。

じゃあマッチングアプリで勝負するなら「顔」か「年収」ということになりますね!

 

この時にブサメンの僕らが考えることは・・・

「年収」を増やすのはかなりハードルが高いし、転職などしないと不可能。

じゃあ「顔」は・・・

整形でもするか!?

 

いやいや、ちょっと思いとどまってください。

確かに女性が見ているのは年収と顔であることは間違いありません。

年収に関しては単純に数字なので〇〇円以上ということしかないでしょう。

 

でも女性が見てる顔というのは、イケメンということでしょうか?

いやいや、違いますよ。

マッチングアプリにおいて、女性が見ている顔の要素はこちらです。

  • 会っても大丈夫「そう」な人か
  • 優し「そう」な人か
  • 話しやす「そう」な人か
  • かっこよさ「そう」な人か

要素も大切ですが、基本的には〇〇「そう」な人かということを見ているんです。

 

マッチングアプリを利用している目的をしっかりと考えましょう。

ネット婚活はやっぱり不安です。

会っても大丈夫な人であることが大前提です。

そして出来れば優しい人がいい。

あった時にちゃんと話せる人がいい。

見た目もいい方がいいけど、生理的に無理じゃなければとりあえずいい。

男性は見た目で判断しますが、女性は雰囲気で判断します。

 

ではこういった雰囲気を判断できるのは・・・?

そうです、一覧ですぐ確認できる「写真」なんです。

だってある程度の条件で検索して一覧になった状態からお相手を探すわけですから。

 

第一次審査「写真」、第二次審査「プロフィール&サブ写真」なんですね!

なのでまずは第一次審査に合格する必要があります。

 

この第一次審査を突破できる男性は「かなり少ない」のが実情です。

その証拠にいいねを送っても返信がこないでしょ?

 

逆にいえば、第一次審査を通れば少数のライバルとだけ戦えばいいので圧倒的に勝率が上がるんです。

「第一次審査を通過する事=写真に力を入れる事」

どれだけ写真が大事かご理解いただけましたか?

 

2、写真は目的を考えて撮る事が重要

まずは写真ですが、ほとんどのマッチングアプリでメイン写真1枚とサブ写真が数枚設定できるようになっています。

■メイン写真

一覧で表示される画像。まずはこの写真が良ければプロフィールを確認してもらえるため、かなり重要!

まずはこの写真に最大限力を注ぐことが必要。

■サブ写真

基本的に3枚~8枚ほど設定できるアプリが多いですが、必要以上にたくさん設定する必要はありません。

女性が知りたい情報のみ伝わればOKです。

メイン写真とサブ写真で女性に会っても大丈夫「そう」と思われればOK

 

大切なのは目的を忘れないようにすることです。

全体として、いい印象を与える事。

メイン写真では、クリックして詳細を見てもらう事。

サブ写真では、メイン写真などで伝えられなかったことを補足する事。

 

逆に言えば、NG写真としては悪い印象を与えてしまうこと。

また印象に残らない写真や、目的のない写真は載せない方がいいです。

 

男性がやりがちなNG写真の例は・・・

  • 自撮り写真
  • 鏡越しの写真
  • 暗い写真
  • おしゃれに気を使ってない写真
  • 部屋が汚れている写真
  • 変顔をしている写真
  • snowなどで加工した写真

この辺りは他のサイトにも載っているので割愛しますが、こういった写真と逆の物を用意していく必要があります。

3、メイン写真を撮る時の注意点

それでは実際にメイン写真について考察していきます。

多くのサイトではメイン写真は、「上半身の顔がわかる写真」を推奨しています。

 

しかし、目的は「この画像をみてクリックしてもらう事」であるのを忘れてはいけません。

あまり見た目に自信のない僕らブサメンがこれをやると、おそらく1発で一次審査に落とされるでしょう。

 

僕はメイン画像は「顔がギリギリわからない全身写真」をお勧めします!

僕が良くアイコンに使ってるのはこちら。

もし僕が顔のわかる写真をUPするとこちら。

僕はイケメンでもなんでもないため、実際にいいねをもらった数は1枚目の方が約3倍ほどに増えました!

 

1枚目のポイントはこちらです。

子供と楽しそうに遊んでいて写真が明るい。

優しそうだなとか、笑顔がいいなとかそういった印象を持たれやすく、写真自体が明るいので全体的にいい印象を与えます。

そして顔もわからないため、なんとなく雰囲気イケメンにみえなくもない。(自画自賛)

2枚目は顔はわかるが、ワインバーで撮ったので笑顔の割に写真が暗く、いい印象を与えられていない。イケメンでもなければわざわざクリックしない。

 

もう一度言いますが、僕らみたいなブサメンは絶対に顔で勝負はできません。

メイン写真での目的はなんとなく気になるというラインで写真を作成するのがベストでしょう。

 

基本的に婚活で使うので、ある程度のおしゃれは必要です。

ただし、自然体で写真を撮った方がいいので、僕の1枚目の写真くらいのおしゃれではないが清潔感はある服装くらいで十分です。

髪がぼさぼさとかはNGなので気を付けて。

 

こうやって遊んでるところを友達に取ってもらうのがいいですね!

自然体で映るのはかなりポイントが高いです。

あとは写真に緑があると雰囲気がやわらかくなるので、公園や自然を背景にするとGood!

誰かに取ってもらうのが難しければ山や川に遊びにいってセルフィーで自撮りしてください!

今だったらあの人ユーチューバーかなって思われるだけです!笑

 

4、サブ写真を撮る時の注意点

さてメイン写真が準備出来たらサブ写真です。

他のサイトでは全身写真とかがオススメされていますが、僕の理論ではここに自分の顔のわかる写真です。

メイン画像でなんとなく雰囲気イケメンかも?っていい印象を与えると「ハロー効果」という心理現象でその後の自分への評価もいい印象に引きずられやすくなります。

ここでおしゃれをして笑顔の素敵な顔のわかる(イケメンじゃない)写真をUPしておきましょう。

これもわざわざ正面からの写真をUPする必要はありません。

これはちょっとファッション的にギリギリアウトな気もしますが、顔はわかるし、誕生日のお祝いかなってことで友達に慕われている印象も与えることができます。

さっきの正面からの写真よりは自然でいいと思います。

 

なんども言いますが、僕らみたいなブサメンは顔で勝負をしてはいけません。

こうやって「どんな印象を与えるか」を考えてプロフィールを作っていくのです。

 

最低限2枚でも十分。

他に写真をアップするとすれば、趣味の写真や飼っているペットと遊んでる写真など、顔はわからなくてもいい印象を与えるものをUPしておくと会話のネタにもしやすいでしょう。

僕の場合はあと友達と遊びに行ったときの写真でアクティブな印象を与える写真を使ったりしています!

ぜひ自分の強みは何かを考えて写真の構成を考えてみてくださいね☆

 

5、まとめ

女性が見ているのは〇〇「そう」という「雰囲気」の部分。

イケメンではなく、イケメン「そう」なのが大切。

もちろんいい人ではなく、いい人「そう」なのが一番大切。

 

ブサメンはこちらを準備しよう!

メイン写真は顔がギリギリわからない雰囲気イケメンに見える全身写真。

サブ写真は顔がギリギリわかるいい印象を与える写真。

 

写真が準備出来たらプロフィールを作成します。

次回はプロフィールの作成で注意することをご紹介。

プロフィールってなんの為に作成するのでしょうか?この質問をした時に、「自分の事を知ってもらうためでしょ?」って返事をする人。こういう人が要注意なんです!!

 

カズのおススメマッチングアプリはこちら♪

国内最大級の規模と実績がある恋愛・婚活マッチングサービス【Pairs】安心・安全に利用するための仕組みが◎!

 

 

 

 

 

 

マッチングアプリカテゴリの最新記事