【カップリング率9割超え!?】街コンや婚活パーティーでプロフィールカードに必ず書くべき項目!

【カップリング率9割超え!?】街コンや婚活パーティーでプロフィールカードに必ず書くべき項目!

最近は婚活パーティーだけではなく、街コンでもよくプロフィールカードを用意している会社が増えてきましたね!

僕が婚活パーティーに行っていたときに、カップリング率は9割超えでした。
その高カップリング率を出すためにやっていた手法の一つが、プロフィールカードをうまく使うということです。

 

今回の記事を読んでもらうと、こちらが出来るようになります。

  • プロフィールカードで書くべき内容がわかる
  • プロフィールカードをつかって成果を出す方法がわかる

 

◆プロフィールカードの間違った使い方

みなさんはプロフィールカードは何のためにつかっていますか?
よく皆さんがプロフィールカードでこだわることはだいたいこんな感じじゃないでしょうか?

  1. 自分の事を知ってもらう(良い印象を与える)内容
  2. 共通点を見つけるためのツール
  3. 会話に困ったときに使うためのネタ帳

 

こんな使い方をしていると絶対に成果を出すことは出来ません。
その理由は、こちら。

  1. プロフィールカードで相手の価値は測れない。
  2. 共通点が見つかるかどうかは試行錯誤したところで確率論であり、運頼り
  3. 会話に困る時点でNG

 

プロフィールカードで相手の価値を測るのは難しいと思います。項目がしょぼいですからね。
好きなことが「料理」ってなってたら家庭的ですねって決めつけますか?
いや、無理ですよね。

自分がタイプな人がいて、プロフカードで共通点がなかったら・・・
諦めるんですか??

 

これはプロフィールカードという名前が悪いのかもしれませんが、

自分の事を知ってもらう、相手のことを知るためのツールと思っているのが

大きな間違いなんです!

 

◆プロフィールカードの正しい使い方と書くべき内容

ではプロフィールカードの正しい使い方とは?

結論から言うと、

お相手を次に誘うための会話の流れを作るための、

きっかけ作りをするツールです!

 

僕が絶対にプロフィールカードに入れる内容はたったこれだけです。

「好きなもの:お酒」

 

他は特にこだわりはありません。

自分の情報を書いたり、最近ハマってる事を書くだけです。

特別な事は書いてませんよね?

 

大事なのでもう一度いいます。

みなさんはプロフカードに書く項目にフォーカスしているので成果が出ません。

正しくは、どうやってプロフィールカードを使うのかです。

 

では、「好きなもの:お酒」という内容をどのように活用するのか。

会話例:

女性:(プロフカードを見ながら)お酒とか好きなんですね!

カズ:九州出身なので!◯◯さんはお酒とか飲むんですか?

女性:はい、結構好きで飲んじゃうんです!

カズ:どんなお酒が好きですか??

~~~ 中略 ~~~

カズ:美味しそうなお店あるんですが、今度一緒に飲みにいきませんか?

女性:ぜひ一緒に行きましょう!

 

街コンや婚活パーティー中にやるべきことは、
次のお誘いまでやってしまうことです。

決して、相手を知ることではありません。
相手を知るのは1回目のデートの時でいいんです。
どうせ5分や30分話したところでお相手のことなんてわかりませんから。

 

僕の目的は次のデートで居酒屋(もしくはカフェ)にお誘いすることです。

まずはお酒が飲めるか(好きか)確認します。

お酒が好きであれば居酒屋へ。キライであればカフェに誘う話の流れを組みます。

 

特に婚活パーティーでは3~5分しか話す時間がありませんから、プロフィールカードの内容を全部話していては絶対に目的を達成出来ません。

プロフィールカードの項目であればこちらがいきなりお酒の話をしても、問題なく話が続きます。

簡単な自己紹介のあとはすぐにお酒の話に持っていき、次のお誘いをする。

 

お誘いをしていれば、お互いもっと話したいとなる。

特にそこまで話せているライバルはあまりいません。

最終的にカップリングする確率が高くなるということです。

 

プロフィールカードに書くべき内容は、

相手をお誘いするための導火線の着火剤と考えてください。

 

僕はお酒としていますが、スイーツが得意な人はカフェ巡りとかでもいいかもしれません。

水族館とかに誘いたいならそういった内容にしてもいいと思います。

このあたりは自分で戦略を立てるといいですね!

 

オススメはカフェや居酒屋です!

1回目のデートはゆっくりお話出来る場所がいいですからね!

 

◆プロフィールカードに書いてはいけないこと

プロフィールカードに書くべきことは今までに書いたとおりで、

その部分が出来ていれば十分なのですが、問題はその他の項目です。

 

意外と書いちゃいけないことを書いちゃうひとがいるんですよ。

例えば『休日の過ごし方:ウーバーイーツでバイト』とか。

 

別にウーバーイーツでバイトしてる事自体が悪いとかではないですが、

お相手にどんな印象を与えるか考えてみてください。

 

ポジティブに言えば、

・休日も有効活用していてすごいわ!

ネガティブに言えば、

・休日もバイトしないといけない人なの?

・休日誘いづらいな

 

こういった印象を持たれることが予測されます。

問題はネガティブな印象が強いとNGなんです。

 

『休日の過ごし方:草野球』

これであれば、少なくとも「休日もバイトしないといけない人なの?」ということは思われませんよね。

こういった感じで相手にどのような印象を与えるのかということを考えて書いたほうがいいです。

 

もう一度プロフィールカードの役割を思い出してください。

あくまでお誘いするための着火剤です。

 

自分の事を知って貰う必要なんてこれっぽっちもありません。

マイナスな印象を持たれる事を書くくらいなら空欄のほうがマシです!

当たり障りない内容で固めるだけで十分です。

 

◆まとめ

プロフィールカードは

お相手を次に誘うための会話の流れを作るための、きっかけ作りをするツール

 

書くべき内容は、

相手をお誘いするための導火線の着火剤になる内容

 

他の項目は当たり障りのない内容で十分!

でした!

街コンのコツカテゴリの最新記事