街コンで30代40代の男性は大人のオシャレで魅力的な男性ブランディングを!

街コンで30代40代の男性は大人のオシャレで魅力的な男性ブランディングを!

街コンに来る男性をみていると大人の魅力ムンムンの方はちょっと少ないように感じます。

 

ハイステ系の企画が女性に人気なように、女性は「大人の余裕のある男性」を求めている率がすごく高いです。

30代40代になるにつれ、少しずつ大人のファッションなどを取り入れて、ダンディーな大人の魅力を出せる男性になっていってほしいなと思います。

 

今回の記事では、「大人の余裕のある男性」になるための手順の解説をしていきます。

女性にモテる大人の男性への第一歩としてもらえると嬉しいです。

[cc id=718]

◆ブランディングの重要性

ブランディングって仕事などでたまに聞くことがありますが、どんな意味合いかご存知ですか?

簡単にいうと、

「自分をどう見せたいのか」ということを明確にして、そのイメージを持ってもらえるようにしていくことです。

 

ブランディングをうまく行うことで、次のようなメリットがあります。

  • 自分の価値を高める
  • 他の人と差別化をすることが出来る

 

この結果何が起こるかと言うと、

街コンのような同じような人がたくさん集まる場において、

女性から「他の人となんか違うな」とか「すごい人なのかな」というような印象を持ってもらうことが出来ます。

 

ブランディングの良い例としては、その名の通りブランド品ですね。

例えば、エルメス。

バーキンの品質がどれくらい他と比べて良いのか、知らない人が多いと思います。

でもエルメスと聞くとみんなすごいというイメージがあると思います。

バーキンの事を知らない人でさえ、良い物だというイメージを持っているんですね。

そして心理的に、よくわからないものよりも、自分がいいなと感じるものの方が同じ性能だとしても欲しくなるはずです。

これがブランディングの効果です。

 

街コンでも一緒です。

自分をブランディングして、他の人と差別化してあって、相手にいいなって思ってもらえる状態を作り上げることで、他の人と同じ性格やステータスでも相手に与える印象はグンと高くなります。

 

相手に良く見られたいからと、間違ったブランディングをしている人もたまに見かけます。

それは「ただ見栄をはっているだけの人」ですね。

 

ブランディングの正解を求めるための答え合わせは、自分の周りの人の印象が正解になるので、周りの人が自分の思う姿に見えていなければ何か間違っているということですね。

 

ぜひとも周りの人からどう見られているのかを意識して、ブランディングに取り組んでみてください。

 

◆ブランディングに取り組むための手順

ブランディングをする際はこちらの手順で行動してみることをオススメします!

今回は30代、40代の方が「大人の余裕のある男性」というブランディングをする手順を例に考えていきましょう!

 

手順1:目標を明確にしよう

まずはどんなブランディングをするのか明確にしておく必要があります。

相手にどのような印象を持ってもらうのか、それは具体的にどんな人なのか。

 

今回では「大人の余裕のある男性」というのが目標です。

では具体的にどんな人なのか。

  • 大人としての常識をわきまえている
  • 時間やお金の管理がきちんとできる
  • どっしり構え、何事にも動じない
  • 感情的にならず、論理的にお話が出来る
  • 聞き上手で何事も親身に話を聞いてくる
  • 誰に対しても紳士的な振る舞いが出来る

こういった人は大人の余裕を感じると思います。

もし身近にこういった人に心当たりがあればその人を真似るといいですね!

 

さて、こういった男性はどんな人でしょうか、イメージしてみてください。

体型は?服装は?持ち物は?立ち居振る舞いは?

こういった手順でイメージした姿を目標としましょう!

 

手順2:制服効果を利用しよう!

さて、「大人の余裕のある男性像」が明確になったところでまず取り組む事です。

それは「外見を変える事」が最初です。

 

「大人の余裕のある男性」になるには様々なスキルや気の持ちようも重要です。

しかし、外見が気持ちを作る「制服効果」をご紹介します。

 

例えば

マクドナルドの制服を着てバイトしたとします。

マクドナルドの人にふさわしい姿で行動しませんか?

ピカチュウのキグルミを来て風船を配るバイトをしたとします。

あなたはピカチュウになったかのような気持ちで行動しませんか?

これが制服効果です!

「大人の余裕のある男性」の着ている服を制服だと思ってみましょう。

その外見が気持ちをつくり、行動を起こします。

 

「大人の余裕のある男性」にふさわしい立ち居振る舞いを意識するようになれば、少しずつ出来るようになっていくはずです。

マクドナルドのバイトをしっかりと取り組んだら、マクドナルドにふさわしい店員になれますよね。それと一緒です。

[cc id=718]

手順3:答え合わせをしよう

さて、外見を変えて行動をしてみただけで満足してはいけません。

ここで満足している人が冒頭でお話した「見栄をはっている人」になります。

 

周りからの見られ方で答え合わせをしなければなりません。

自分がどういった印象を持たれるようになったか、しっかりと確認しましょう。

 

仲のいい人に聞いてもいいですし、いっそのことパーティーなどに参加してみましょう。

自分の見られ方が変わっていれば、お相手の反応も何かしら変わっているはずです。

 

ここで大事なのは目標の時に自分がイメージした姿で見られているかということはもちろん、

その姿が女性ウケが本当にいいのかということを気にしたほうがいいです。

 

婚活でブランディングする本当の目的は「女性にモテるために」行っていました。

女性ウケの悪いブランディングをしてしまっては、本末転倒です。

ここを見失わないように注意してください。

 

手順4:行動と答え合わせを繰り返そう

さて、答え合わせをしてみて、すぐに成果が出ていればかなりすごいと思います!

でも大半の人はすぐには成果が出ません

 

バイトでも同じだと思います。

何回も失敗して、店長に怒られて、いつのまにか一人前のマクドナルドの店員になると思います。

 

「大人の余裕のある男性」の仕草をなんども真似してみたり、

聞き上手になるためにたくさん話を聞いたりしてみてください。

そういった経験をしながら何度も答え合わせをしてみましょう。

 

気づけば「大人の余裕のある男性」に近づいているはずです。

自分で気づくまでには少し辛抱が必要ですが、コツコツ取り組むことが大切ですね。

 

◆大人のオシャレをしよう

制服効果の話で、外見が気持ちを作ると言う話をしたので、「大人の余裕のある男性」を演じるための制服をご紹介しておこうと思います。

 

大人のオシャレNGアイテム

まずはオシャレに見えてNGなメンズアイテムをご紹介しましょう。

こういったアイテムは外すほうが無難です。

 

「クラッチバック」はおしゃれなイメージがありますが、女子ウケがあまりよくないです。

 

チェック柄の入ったモノはオシャレにみえるモノもありますが、少し若めの印象を与えてしまいます。30代40代の大人のファッションでは外しておいたほうが無難です。

 

派手なベルトなど。

ギラギラしたベルトなどは好きで持ってる方もいるかもしれませんが、紳士的な男性を演じるには少し不向きですね。

 

ニオイの強い香水などもNGです。

オシャレといえば香水!みたいな感覚の人は気をつけて。

ほのかに香るくらいで女性ウケのいいものをつけるのがベストですが、無臭でも十分です。

 

 

大人のオシャレに必要なモノ

大人のオシャレに必要な要素を一つ上げてみると、なぜそれをチョイスしたのかという「こだわり」が大事になります。

 

なんとなく使っているというのはあまりブランディングをする上では関心しません。

お金を持った人を演じたいのであればブランド品などで固めると早いですよね。

ただし、ブランド品をなぜチョイスしたのかという理由がなければ?

ただの見栄っ張りなのか!?という印象を持たれてしまってもしょうがないと思います。

 

このブランドのこういったデザインが好きでいろいろ買っちゃうとか、このブランドの作りが好きでとか何かしら理由があるといいですね。

こういったものがこだわりになります。

 

街コンに来る人が相手であれば、有名なブランド物は外す戦略をオススメします。

理由は街コンに来る女性はブランド物にそこまで執着がないです。

また、ブランド物を身に着けている人は他にもそこそこいるということ。

あまり差別化がはかれないんです。

 

街コン事務員カズのオススメ品

さて、そこで僕のオススメの装飾品を紹介しておきます。

※ファッションは今までいろいろな記事で紹介してきたので今回は割愛しておきます。

 

今回は「大人の余裕のある男性」が持っているべきアイテムで、レザーアイテムは必須だと思います。

僕のオススメのレザーアイテムが買えるサイトはこちら

日本製レザーブランド正規店【Mens Lether Store】

 

こちらのサイトのアイテムをオススメする理由は3つあります!

  • 日本製であること
  • 天然素材を使用している唯一無二の商品ということ
  • シンプルで大人のオシャレにぴったりな商品ということ

 

例えば、最近ではキャッシュレス化が進んでいるので、長財布にはお札とカードだけ入れるような物もオススメです。

☆アドバン 長財布

 

こういったのもカッコいいね☆

☆シュランケンカーフ ラウンドジップ長財布 

 

財布とかレザー商品で絶対に避けてほしいポイントはこちら

  • ファイク品など偽物レザー品
  • こだわりのない品

やっぱりホントによいレザー品はとても高価だと思います。そこで安物のレザー品に逃げるくらいなら、持たないほうがいいです。

ぜひ大人のオシャレをするために購入するなら、本物の天然素材レザーを準備してください。

 

そしてこういった高価なお財布は長く使うことによって、味が出てきます。

こだわりのない品を買ってすぐ買い換えるような使い方はしないように、しっかりと選んで気に入ったものを購入するほうがいいですね☆

 

◆まとめ

ブランディングを正しく行うことで、

自分の価値を高め、他人と差別化をすることが可能

街コンなどの大衆が集まる場では絶大な効果を発揮する

 

「大人の余裕のある男性」になるための手順

  1. 目標を明確にしよう
  2. 制服効果を利用しよう!
  3. 答え合わせをしよう
  4. 行動と答え合わせを繰り返そう

 

まずは「大人の余裕のある男性」をイメージし、外見を変えてみよう。

 

カズのオススメは日本製天然素材のレザーアイテム。

▼▼購入はこちらのサイトがオススメ▼▼

 

 

でした!

[cc id=718]

 

 

 

見た目の研究カテゴリの最新記事