街コンにサクラはいるのか?!

街コンにサクラはいるのか?!

今回は結構参加者の方に聞かれるこちらのテーマです!

「街コンにサクラはいるのか!?」

その真相に迫る!!

1,サクラの定義

まずはそもそもサクラの定義をしっかりとしたいと思います。
僕の中でのサクラの定義はこういう人たちです。

「主催者側がお金を渡して参加してもらっている人」
「恋人がほしくないのにただ人数合わせで来ている主催者側が呼んだ人」

「主催者側が友達の女性を呼んでいる=サクラ」と言う人が結構います。

これだと例えばメルマガで呼んでいる人もサクラということになります。
また、出会いを求めてる方にはこちらからどうですかという声かけをします
だって出会って欲しいから街コンをやってるのに、
そんな人を呼ばない理由はないですよね?

2,サクラはいるのか!?

先ほどの定義で考えます。
結論を先に言ってしまうと、「基本的には存在しない」です。
もちろん僕が所属している街コンCubeでは確実にサクラはいません

場合によってはサクラを雇う団体もあるかもしれません。
かなり前ですが、サクラを雇っていると話していた団体がありました。
なので、100%無いとは言えないです。

結局のところ街コン運営団体のモラルに関するところですね。

街コン団体がサクラを雇うことメリットは、正直あまりないと思います。
その理由を次で説明します。

3,サクラが基本的には存在しない理由

街コン団体がサクラを雇うメリットを考えてみます。

①開催人数が不足している
 ②かわいい子を特別用意して、街コンの評判を上げる

考えられるのはこれくらいですか。

①開催人数が不足しているに関して

開催人数が不足していた場合
サクラを雇うメリットはギリギリ開催出来るようになるということ。
これは実は大きなメリットですね!
ただし、サクラを雇うにはそれなりのコストがかかります。

そもそも街コンの収支の仕組みを考えてみましょう。

男性と女性ペア1組で約1万円の売り上げとします。
 実際ここからいろいろな経費が引かれたものが1組当たりの利益となります。
 1万円からひかれるお金ですが、
  ・料理原価(飲み放題コース料理2名分)
  ・集客コスト(1名辺りにかかる宣伝広告費:実はこれが結構高い)
  ・消費税(売上の8%なので800円)
 しかもここから僕らのような事務スタッフのお給料や、その他もろもろ経費が引かれます。

こうやって見ると実は1組当たりの利益はあまり残らないということですね。
(参加者的には料理原価以外見えないので、結構ぼったくりと言われますが実はそうでもない・・・笑)
なので街コンで利益を出すには大人数のペアをそろえる必要があります。

ここでサクラの話に戻ります。
サクラ1組入れる場合、仮に時給1,000円で用意したとしましょう。
1組2名の女性で3Hの街コンだとサクラにかかる人件費は6,000円ですね。

1組サクラを入れるだけで女性分の参加費がもらえないだけでなく、
さらに人件費がかかります。
サクラを入れてぎりぎり開催するのであれば、
人数は10:10もいない時でしょうから、サクラを雇うと確実に赤字ですね!!

②かわいい子を特別用意して、街コンの評判を上げる

これはかなり的外れな対策だと思います。
街コンは不特定多数へ広告をうって集客をする業態です。
リピートを重視する業態であれば有効かもしれませんが、
新規がかなり多いため、あまり効果はないです。

むしろ効果があるのは小さい団体が行っているイベント業です。
こちらは口コミを中心にコミュニティを作って集客を行います。
毎回コミュ力の高い可愛い子がいれば多数のメンズが集まります。
その子がいればその子目的で集まるメンズからはクレームは出ないですよね?
こういう業態であればサクラは有効でしょう。

サクラを入れるメリットは上記のように少なく、
悪い噂が立つデメリットが大きいですよね。
どの街コンも「基本的にサクラはいない」確率が高いと思います。

4,サクラに出会った時はどうすればいいの?

「基本的にサクラはいない」とは言ったものの、
100%いないとは言い切れません。

サクラに出会った場合の対処方法です!!

僕はサクラがいた場合、とりあえず楽しむしかないと思います!
サクラの子はサクラに選ばれた理由(かわいい、お話がうまい)があるので、
その時の会話を楽しむようにします。
全然話をしない系のサクラがいた場合は休憩時間にしましょう!!

大体街コンでは10名程度の異性に出会うことが出来るので、
仮に2名がサクラでも残りの8名と出会うことが出来ます!
サクラ2人の為に残り8名との出会いを棒に振る方がもったいないのです!

サクラと出会った場合は運営会社をチェックしておきましょう。
その運営会社の街コンを避けるだけで、
全然次にサクラに遭遇する確率は下がるはずです。

5,まとめ

・通常の街コンには「基本的にサクラは存在しない」可能性が高い。
サクラが理由で出会いの機会を逃すのはもったいない!!
・もしサクラがいた場合は運営会社をチェック

 

街コンに参加したい方はこちら

◆街コンキューブ公式サイト

※女性限定!お申込みの際にクーポン番号「KAB100」と入力で参加費1000円OFF♪

※こちらのサイトは会員登録不要、当日現金払い対応です☆

 

◆国内最大!累計100万人以上が参加!安心の街コンサイトは街コンジャパン

※誇大広告など多数あるので注意→実際に主催者に参加人数を確認することをオススメします☆

[cc id=718 title="アドセンスメイン"]

街コンの実態調査カテゴリの最新記事